スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -| - |
<< 失敗しない子犬の選び方 | トップ | 子犬を飼う前に必要なもの >>
子犬はどこで買う?

子犬と運命的に出会うのもステキですが、
衝動買い(飼い)ではなく、ちゃんと考えてからにしましょう。
子犬はどこで買う?


一般的に多い、気軽に行けるペットショップ。
ペットショップには、常時10〜30匹前後の
犬や猫がいるので、気軽に行くことが出来ますね。
分からないことがあれば、ペットショップの店員に
アドバイスを求めるといいかもしれません。
ペットショップで買う場合


ブリーダー、犬舎について、見てみましょう。
ブリーダーは、ペットショップと違って、
低価格で提供しているところが多いです。
しかし、ペットショップと同じで、
悪徳のところもあるので気をつけましょうね。
ブリーダー、犬舎から買う場合


あまりイメージがよくないかもしれませんが、
ちゃんと保健所の事も知りましょう。
保健所には、捨てられた犬猫がたくさんいます。
そして、処分される時期も決まっています。
犬を飼いたいと思っている方は、是非、
保健所に足を運んでみてください。
保健所を利用


保護施設は、保健所で処分寸前に愛護団体によって
保護されて飼育されている場所のことをいいます。
保健所に行くことが出来ないという方は、
保護施設に行くということも考えてみてください。
保護施設というのがあります


インターネットで検索をすると
よく犬の里親募集という文字が目に入ってきます。
引越しで飼い続けることが出来ない。
結婚を期に家を出ることにした。
相手をしてあげる時間が無くなった。・・・などなど
一般家庭からの里子


子犬の飼い方 | 10:50 | - | -| - |
スポンサーサイト
- | 10:50 | - | -| - |